疲労回復のために六神丸を買ってみた

ここ最近、なんとも不調な感じ。

正月休み明けくらいから、なんか体調が悪く

寝起きに頭がふらつくのが続いてたんで六神丸を試してみました。

六神丸とは?

六神丸とは、古代中国で創製されていた薬。

漢方薬のようなものでしょうか。

成分は、

  • 精選したジャコウ
  • 牛黄
  • センソ等の六種の動植物生薬を適正に配合

動悸、息切れ、気つけにすぐれた効きめを表わすようです。

確かに、動悸もちょっとするかなと思い購入を決意しました。

購入したのは、ヨドバシドットコム、で

虔脩ホリ六神丸 45粒 1650円なり。

体調の変化

どうしても年齢を重ねると、体調面でいろいろ出てくるわけですが、

その原因の一部に体温の低下というものがあるようです。

体温が低下すると、免疫が下がり、自律神経が乱れ、代謝も悪くなる。

そうなると、体のバランスが崩れ、いろいろと症状が出てくるわけです。

その対策として、体を温かくするために、運動したり、お風呂に入ったり、

サプリを飲んだりして補おうとするわけですね。

この六神丸も、そのような体調不良の改善薬として昔から重宝されているようです。

しかし、こういった薬に助けてもらわないといけない年になったんだな~と実感ですな。

体調不調の原因

寝起きの立ち眩みが始まったときは、結構不安でした。

なんか、変な病気?とか、これからどうなるの?とか。

体調不調になるとメンタルも不調になりますね。くわばらくわばら。

メンタルは良好にシフトしておかないといけません。

で、原因を考えてみたんですが、加齢は当然ですが、おそらくストレスですね。

自分では感じてないちょっとしたことでも、積み重なるとダメみたいです。

今回は、ちょっとしたことが積み重なってしまったようでした。

おそらく、正月の長期休みで家にいたことがリズムが狂った原因かもです(笑)

いろいろありますよね~~

六神丸の効果

さて、この六神丸、まず封を開けた時にびっくりしたのが

瓶の小ささです(笑)

メチャ小っさ!!

当然この中に入ってる粒状の六神丸はかなりの小ささです。(笑)

正直こんなんで効くの??って感じでした。

飲み方は、朝、夕、就寝前に3粒

とりあえず、朝と就寝前に3粒ほど飲むことにしました。

いまのところ、劇的に何かが変わった感じはないですが、

確かに元気になった気はします。

かなり抽象的ですが、なんか頭の中でモヤモヤしてた感じが

晴れたと言いますか。。。

なんか気持ちが楽になってきた感じはしますね。

良く寝れるようになりましたし。

このまま、鼻炎も治って欲しいな~~~(笑)

少しの間続けてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト