便秘でお腹が痛い!その恐ろしい原因とは?

076

便秘でお腹が痛い!!

その原因って、実はかなり意外な物なんです

便秘のお腹痛はこれが原因

便秘でお腹が痛くなる原因は、腸内に溜まったガスです。

腸内には、腸内細菌が作り出したガスが溜まります。

通常であれば

  1. 溜まったガスが血液中に溶け、呼吸によって体外に排出
  2. おならとして排出される

のどちらかで、ガスが体外に排出されます。

しかし、便秘になると腸内環境が悪くなってしまい、

腸内細菌が作り出すガスの量が増えしまうんです!

すると、お腹が張ったり、苦しくなったりします。

これを、腹部膨満感と呼びます。

私かも?!と思った方は要注意ですよ。

お腹が痛くなるのは、この腸内に溜まってしまったガスが、

便にふさがれて対外におならとして排出することができないため、

痛みを生じると考えられています。

怖いですよね~~

当然、腹痛の原因はこれだけではありません。

では、どうすればお腹が痛いことを解消できるんでしょうか?

便秘によるお腹の痛みの解消法

一番の解消は、便秘を解消すること!

でもこれが、難しいんですよね・・・

まずは、食物繊維の摂取や水分摂取を意識的にしていきましょう。

また、マッサージも便秘には効果があります。

簡単なマッサージ!

これは、おばあちゃんから教わった方法です!

お腹にひらがなの「の」の字を書くようにしてマッサージしましょう。

お腹をやさしくさすることで、便やガスの通り道に沿って

マッサージするので、とても効果的なマッサージです。

また、軽い体操やウォーキングなども効果あり。

腸を動かすことがいいみたいですよ。

私は、軽い運動&便秘解消のお茶を飲むことで劇的改善しましたよ!

私が便秘解消したお茶

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト