今日からできる、化粧水の正しい使い方

「化粧水ってどうやって使ったらいいの?」

そんな疑問ありませんか?

実は化粧水には、正しい使い方があります。

正しく使うことでより、化粧水の効果が実感できますよ!

今回は、化粧水の正しい使い方についてご紹介します。

化粧水を正しく使おう!

化粧水の正しい使い方・・・

と言っても難しく考えないでくださいね。

まずは、基本的な順番です。

基本的な手順

1.洗顔後、水けをタオルでしっかり取りましょう。

2.手に化粧水をとります。

3.化粧水は洗顔後、できるだけすぐにつける。

順番としてはこれだけです。

ポイントは、洗った後、すぐに化粧水をつけること。

放っておくと、乾燥や肌荒れの原因になることもあります。

また、化粧水だけでは、うるおいをキープできませんので、

乳液またはクリームを使いカバーします。

2.使用量に注意!

意外に見落とすのがココです。

化粧水をバシャバシャつけていませんか?

化粧水は、角質層までしか浸透しないといわれています。

化粧水は記載された量を使います。

記載のない場合は、500円玉大を目安にしてみてはどうですか?

後は、化粧水を手またはコットンでお肌になじませるようにしてあげましょう。

おすすめ化粧水はこれだ!

プモア スキンローション


プモア

2015年の秋に発売され、大人気の化粧水。

日本酒酵母と、乳酸菌成分配合をしている化粧品です。

無香料・無着色・弱酸性・パラベン不使用で

お肌が弱い人も安心して使えます。

お肌にしっかり潤いを奥まで届けてくれます。

イキテル スキンローション


イキテル 化粧水

個人的にお気に入りの化粧水です。

乳酸菌のヤクルトさんが出している化粧水。

乳酸菌パワーがお肌をプルプルにしてくれます。

アルコールフリーなので、敏感肌の私でも大丈夫でした。

角質層までしっかりうるおすことで、豊かなハリと弾力のある

肌をたもってくれますよ。

まとめ

化粧水を使うときは、洗顔後にできるだけ早めに

適量を守って使うことが大切です。

自分の肌質に合った化粧水を選ぶことも大切。

正しい使い方をマスターして、化粧水の効果を

存分に実感しちゃいましょう!

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト