スクワット10回で腹筋100回以上の効果?!

スクワットは他の運動より何倍も効果が高い!

そんな話聞いたことありませんか?

実はこれには、こんな理由があったんです!





スクワットはNo1の筋トレ

人間の体で下半身を占める筋肉は、

  • 大臀筋
  • 大腿四頭筋
  • ハムストリングス

になります。下半身に筋肉は集中してるんですね。

と言うことは、腕立てや腹筋で、上半身の筋肉を鍛えるよりも、下半身の筋肉を鍛えた方が効果が高いわけです。

スクワット10回が腹筋の100回以上の効果!っていうのも、筋肉の割合を考えれば当たり前のことなんですね。

また、スクワットで鍛えると、

  • 血行促進
  • 冷え性改善
  • むくみ解消

などの効果も期待できちゃいます!

スクワットは、どこでもできるので、筋トレにもダイエットのもどちらにも効果が高いんですね。

正しいスクワットのやり方

スクワットがいいのはわかったけど、正しいやり方でやらないと

効果がないばかりか、体に負担がかかるかも。

まずは、この動画を見て正しいやり方をマスターしましょう。

お腹の脂肪+背中の脂肪まで落とすスクワット!

これは、非常に効きそうです。

膝も背中も真っ直ぐおろすのがポイントですね。

1分間最強スクワット

これはきつそうです。

つま先立ちスクワットですね。

スロートレーニングスクワット

私はやっぱこれですね。

スロトレスクワット。ゆっくりと動かすことで効果を高めます。

確かにきついですが・・・(笑)

まとめ

やってみるとわかりますが、スクワットは全身の筋肉を

動かしてるなと言う実感があります。

ゆっくりと、確実に筋肉を鍛えるようにしましょう!

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト