ポッコリお腹撃退!腹直筋を鍛えよう

ポッコリお腹が気になってる方の朗報です!

今回は、腹直筋と腹斜筋に効果がある運動を紹介します。

お腹を鍛えて、ポッコリお腹を撃退しましょう!




ポッコリお腹を解消しよう

ぽっこりお腹を解消するには3つのポイントがあります。

(1)腹筋を鍛えよう!

腹筋を鍛えることはポッコリお腹解消の近道です。

腹筋が弱いと、姿勢が悪くなるため、ぽっこりお腹の原因となります。

腹筋を鍛えることで姿勢を改善することは大事です。

プランクで体幹を鍛え腹筋も鍛える

(2)ももの裏とお尻の筋肉を鍛える

ももの裏やお尻がたるんでいませんか?

もしそうなら、下腹に脂肪がたまりやすい状態かもしれません。

ダイアナゴルでももとおしりを鍛える


(3)内臓を正しい位置へと整える

内臓が下垂すると従来の働きができなくなり、肥満の原因になるといわれています。

体幹トレーニングでお腹まわりの筋肉を鍛えましょう。

鋤のポーズ


ロシアンツイスト

他にも、この運動は効果ありです。

腹直筋と腹斜筋を鍛えるには、この運動がいいです。

ロシアンツイストのやり方

  1. 膝を曲げて仰向けになる。
  2. 上半身が太ももとV字になるように起こす。
  3. 息を吐きながら腕が床と平行になるまで上体をねじる。
  4. 平行になったら2,3秒停める。
  5. 逆にもねじる。

慣れるまでは、ダンベルは使わなくてもいいですよ。

足を上げる運動はより、腹筋に効きますよ~~

ちょっとずつやってみてください!

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト