お腹がぽっこり張る便秘の解消法は?

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

お腹が便秘でぽっこりと出ていませんか?

その症状は、機能性便秘と呼ばれる症状です。

実際に、便秘でお腹がポッコリ出てくるのは

3日以上の便秘と言われています。

原因としては、生活習慣によるものが多いので、

ちょっと意識すれば、非常に改善させやすい便秘です。

まずは、生活習慣を改善させてみませんか?

ぽっこりお腹を解消する方法

腸をもむ

名前の通り、直接お腹をもんで腸をほぐしていく方法です。

やり方は次の通り。

  1. お腹を指で触って硬い部分を探す
  2. お腹の力を抜き、息を吐きながら押す
  3. 指先を動かしてもみほぐす

これでかなり効果が出た!という方もいます。

食後30分以内やお酒を飲んだときはやめておきましょう。

また、妊娠中や生理中も避けた方が無難なようです。

ゆっくりお風呂に入る

意外に効果大なのがこれ。ぽっこりお腹の原因は、ストレスであることも多いとか。

長時間の労働や、いけない恋愛なども、ぽっこりお腹になりやすいと言われています。

あたたかいお風呂で、15分~20分程度、リラックスしましょう。

お風呂は頭のリラックスにもなりますよ♪

水分をとる

お腹が張っているということは、体内の乾燥も原因の一つ。

お肌が乾燥するくらいの状態は、腸内も水分不足。

便をつくるのに必要な水分がないんですね。

水分は、こまめに補給しましょう。

1日に1リットル以上、水を飲むと、お通じも良くなります。

常にお水を飲んで、体内を中性を保ってあげるようにしましょう。

水を飲むと、便秘解消以外にも、美肌効果、下半身のむくみの解消

などなど。いいことがいっぱいです。

常に水分を飲んで、便秘解消&体質改善しちゃいましょう!

オススメのダイエット商品!

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト